読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しかし、戯言。

ぐうたら大学生がぐうたら思ったこと

やられた

今年は厄年。本厄だ。 周りの年上の友人に「厄年って何かあった?」と聞くと、「いや、そんなに何もないよ」と言われた。だから俺も厄年のことを完全に舐めていた。無関係だろう、と。 とはいえ、母親からすると結構心配なものらしく、「厄除けをしてこい」…

「LA LA LAND」とってもハッピーで、とってもビター。

アカデミー賞6部門受賞、監督賞受賞にいたっては32歳で史上最年少、作品賞も受賞・・・と思ったものの、なんと前代未聞の読み間違いで実は別の作品だった・・・ということも含め、話題の映画「LA LA LAND」。公開初週の国内映画ランキングでは早速1位にラン…

「なじみの人」になりたくない

24歳にして、ついに自動車免許を取ることにした。大学生、というか我が母校はほとんどの学生が1年の夏に「免許合宿」と称して、サークルで田舎に押しかけて免許を取る。この場合、単に費用が安いというのもあるが、それ以上にサークルで交流し、仲良くなるこ…

My Favorites Mix定点観測 1

皆さん、Apple Musicは利用しているでしょうか。私はというと、すっかりどっぷり使ってます。聞き放題って最高ですね。今まではとても手の出しにくかった海外の音楽もどんどん聞けるのがありがたい。ここ最近だとThe XXとFoxygenが凄い良かったです。 それは…

BEST TRACKS 30 -2016-

30 TAMTAM/アンブレラ 29 サニーデイ・サービス/セツナ 28 王舟/Moebius 27 嵐/復活LOVE (ジャニーズは著作権がうるさいので画像無し) 26 フレデリック/オンリーワンダー 25 NakamuraEmi/女子達 24 蓮沼執太/アコースティックス 23 LUCKY TAPES/MOON 22 Awe…

近況報告と所信表明。

どうも、お久しぶりです。ネタ自体は色々とあたためていたので、下書きにも沢山書きかけの記事があったのですが、イマイチ仕上げるまでの時間と気力が無く放置しまくっていました。 春になりましたね。新生活の時期で、なにかと自分の周りもバタバタと慌ただ…

ガールランキング2015

もはや1年に1度の恒例企画となった“あの”企画を、皆様は覚えてらっしゃいますでしょうか?そう、それはガールランキングです!要約すると、その1年で私のツボにハマった女性を30人ランキングで発表する(しかもコメント付)というマジキモ企画です。過去に行…

BEST TRACKS 30 -2015-

2015年の大晦日にアップしたあと、色々と忙しい中加筆してたらこんな時期になってしまいました。遅すぎますね、ごめんなさい。と、いった言い訳を前振りにここからお読みください。 いやー、紅白の椎名林檎のステージ、めちゃくちゃ圧倒的にカッコよかった。…

吉澤嘉代子の「綺麗」が見せる“魔法”と“棘”

本当に優れた音楽には、作り手の明確な「エゴ」や「棘」を感じるものが多い。誰でも作れる歌ではなく、作り手の顔がはっきりと浮かび上がってくるというものだ。音楽というものが、消耗的な娯楽として楽しまれるものではなく、一つの歴史からなる文化として…

「ほどよい」距離感

お久しぶりのブログです。このタイミングでわざわざブログを書くということは、もしや「最近出たあのバンドの新曲について」か!?はたまた「審査員が変わって話題になったあのコントの大会について」か!?いやいや「奇跡の復活・宇都宮しをんについて」だ…

日々が愛おしくなる舞台、「わが星」。

5月23日。就活を終えた私は、中央線に乗って三鷹まで。そもそもつくばに住んでいると、中央線で新宿より先に向かうことも無いので、初めて見る景色にソワソワしつつ、電車を降りて15分程歩く。夕暮れ時、今時そんなに見ないよってくらい幸せそうに手をつなぐ…

とにかくceroを聞いて欲しい。

本当は「ポップの極地、cero」とか、ロッキング・オンよろしくなかっこつけたタイトルを付けようとしていたんですけど、もっと必死にこのバンドを薦めたいと思ったので単刀直入な記事タイトルにしました。とにかくceroを聞いて欲しい。 四つ打ち全盛期、ロッ…

どこまでも青く、サラバーズは行く。

せい‐しゅん【青春】 《五行説で青は春の色であるところから》 1 夢や希望に満ち活力のみなぎる若い時代を、人生の春にたとえたもの。青年時代。「―を謳歌(おうか)する」「―時代」 2 春。陽春。「―二三月」〈漱石・草枕〉 ―goo辞書 「青春」の意味 あなた…

童貞よ、バレンタインに期待するな。

日付変わりまして今日は2月15日、堀ちえみの誕生日ですがいかがお過ごしでしょうか。 昨日はそう、2月14日、世間がなんとなく浮き足立っているように見える一日、「バレンタインデー」でした。女性が好きな男性にチョコを渡す日ですね。今では、好きでもない…

最近気になる曲(-20150213)

珍しくちゃんと更新。若手バンドの「いよいよメジャーデビュー!」とかって曲がshort versionでYoutubeにアップされてるとイライラしますね。 最近やたらとラジオ局各局でパワープレイされてるこちらの曲。全く知らなくて、僕もラジオで初めて聞いたんですけ…

最近気になる曲(-20150206)

毎週気になった曲をブログにまとめることにしました。自分の中でインデックスとして使いたいから、という意味もありますし、いい曲をもっと世間に広めていきたい、という自己満足の小さな革命という意味もあります。ちなみに発売日とかあまり関係なく、自分…

今一番最強の食べ物はセブンのハムカツだと思う

新年あけましておめでとうございます!本年もよろしくお願いします! と、一か月遅れの挨拶をかましたところで、本年一発目のブログですけども。今年も相変わらず極めて個人的な視点から、ああでもないこうでもないと書いていければと思います。何かと長文に…

ついに発表!ガールランキング2014

皆さん、どうも!何もない空港こと茨城空港で100分近くの遅延を食らって暇で仕方ない者です! いよいよ年を越すまでわずか、という時にこんな状況に巻き込まれてしまうあたり、今年の僕の「ぜんっぜん良いことが無い」一年を象徴しているような気がします。…

え?くるりの新曲、聞いてないの?

夏フェスシーズン真っ盛り、皆さんいかがお過ごしですか。今年は、というか、今年も結局夏フェス行けなさそうで残念です。*1周りの友達はROCK IN JAPAN FES.に行ったりしてるんですけどね、僕は行けず。とはいえ、Facebookに上がる写真を見ると「楽しそうだ…

男には越えなければならない「壁」がある

僕も生まれて21年。「早死にしそう」と周りから言われるので、60で死ぬとするとして、人生の3分の1を終えたところです。いやー、あっという間でしたね。ちょくちょく足くじいてる気がしますが、まぁここまでうまくやってる方だと思います。 これから社会に出…

えっ?まだ見てないの?なテレビ5選

「最近のテレビってつまらないよねー」と嘆きの方が最近多い。確かに、今のテレビには昔ほどのパワーも無くなり、毎週同じような企画ばかりを繰り返している番組も多くなっています。が、しかし。今のテレビにも毎週面白いことをやっている番組がありますよ…

7/4 Analogfish × ASIAN KUNG-FU GENERATION @ 渋谷CLUB QUATTRO

「こういうライブレポって本来、見たその日か翌日に上げるべきですよね!」という声が、自分の中からもこみ上げてるんですけど、今更書きます。 ライブハウスに行くのは本当に久しぶり。去年の11月に赤坂BLITZで見たSCOOBIE DO以来(楽しかったなあ)。今回…

“ニッポン”の空気・エトセトラ

見てないのにこういうこと言うのアレだけど、グループリーグで一戦も勝てなかったという事実は変わらない。— トッポ (@Amazing_toppo) 2014, 6月 24 負けたのに必死に肯定できる材料を探すなんて、普通勝負の世界じゃあり得ないでしょ。他の国やスポーツから…

集英社は偉くてエロい

突然ですが、私はグラビアが大好きです。週刊誌のグラビアは一通り立ち読みでチェックするくらいには好きです。どこか「想像力」を掻き立てるような写真や、女性の一瞬の輝きを収めた写真。どの写真も、見ていてグッとくるものばかり。(カッコつけて書いて…

「ミュート機能」という不快感

Twitter、ミュート機能の提供開始を発表 - CNET Japan 元々公式に機能が装備される前から、アプリやクライアントによっては使えた機能なわけですが、結構使ってる人多いですよね。僕はTwitterでミュート機能を使うということに凄く、いや、とてつもなく違和…

コカ・コーラがたまらなく美味しく感じる瞬間ベスト3

突然ですが、僕は人類最大の発明は「コカ・コーラ」だと思うんです。僕は500ミリペットボトル飲料を飲むのが大好きで、いつも「今日は綾鷹というよりは、伊右衛門の気分だな。」って時とか、「午後の紅茶レモンティー味はいつだって僕を甘やかしてくれるなあ…

乃木坂46という奇跡

乃木坂46になぜ僕がハマったのかまとめてみた。

ガールランキング2013予告編

「ガールランキング」が帰ってきた いやいや、「ガールランキング」ってなんだよ気色悪いという皆様。そりゃそうですよね。僕もこんなページ見つけたら「気持ち悪っ」とつぶやいて即閉じますよ。でもしばしお付き合いいただければ。 今や「終わったコンテン…

AV女優に求めるルックス

男同士で会話しているときに一番アツくなる話題はなんだかんだ下ネタだと思うんですが、殊更盛り上がるのは「AV」に関する話題でしょう。誰かが「俺フェラチオのシーンいらないんだよね」と言うと、「確かに俺もそこは飛ばす」「いや、あれこそヌキどころ…